やっぱり小さくなくちゃ(笑)。
by today216
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
天体観測
クルマ
カイエン
ポルシェ
文房具
文化論
Boxster
通勤
パソコン
以前の記事
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
more...
お気に入りブログ
Nessun dorma...
哲学の道
スローイン・コースアウト
今日できることは明日に延ばして
ブログ:intensiv...
kata-no-tikara
シュトゥットガルトへの道
絹雲を眺めながら
徒然M8写真集。
備忘録
銀亀親子のがれーじ
戦闘的に走れ!
うにうに頭の考え事
お気楽亭主の車道楽
熟年おやじのボクスター
風 を 感 じ て
ポトマックの桜
ランランラン
夏への扉~フェルディナントに~
From Boxer t...
まったり
All things t...
La Mia Macch...
車趣味
マイライフ・カーライフ
やっぱりポルシェは止まらない!
外部リンク
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


MINI感想

2200キロを超え慣らしも終わりが見えてきたのでとりあえず感じたことを。
クーパーSに試乗していやにタイヤが滑るクルマ、というのが最初の印象だったんですが、少なくとも慣らし中はそんな感じはしません。ただ、ポルシェと比べてしまうと安定感のようなものはありません。ブレーキ踏んだりアクセル踏んだりするとまっすぐ走るというわけではなくて大げさに書くとジグザグしながら加速する感じです。試乗したクーパーSにはDTC(トラクションコントロール)が付いていなかったのかもしれませんが、それよりは安定しているけどポルシェよりは不安定な挙動をするという感じです。
もう一つ、最初にミニを見に行ったとき感じたドアを閉める音がドシンとしていてとても良いという印象は実際に手に入れてみるといやにチープな音に感じてます。ドアに重厚さが無い、というか、そんな感じです。ショールームの中の音とは違っていました。部屋の中だったためか、当たりが付いていないためか今のところわかりませんが。
本当はミニでも普通のハッチバックタイプのものが良かったのですが、自分は荷物を積む、という使命がありますのでクラブマンにしました。正直雑誌などを見るとダックスフンドのようで格好悪い、と思ってました。でも実際に他のクルマと比べてみると普通にワゴンタイプのクルマを小さくした形なのでそれほど違和感はありません。
正直、カイエンと比べてこれで十分だったなぁ、というのが結論です。もっとも、遠征にはまだいってないので結論づけるのは早すぎるかも。
f0043634_23571518.jpg

[PR]
# by today216 | 2010-04-18 00:01 | クルマ

某ディーラにて

某ディーラのショールームにて色々な手続きで待たされていると、近くで営業マン(女性だから営業レディ?)との商談が聞こえてきます。
「3月までに登録すれば20万円ほど安くできます」
「在庫車はどんなのがあるの?」
「MT車なら有ります」
「今時MTかよ」
う〜ん、こんな客もいるんですね。そんな声にもめげずにMTを出しているディーラは凄いと思ってしまいました。VWなんか、GTIでもMT無くなりましたからね。DSGなので問題ないのでしょうか。
[PR]
# by today216 | 2010-04-15 22:44 | クルマ

JCW Clubman

ミニの日(3月2日)ならぬ4月2日に納車されました。
というわけでいよいよポルシェから離れてしまい、このブログを始めた目的からも外れてしまいました。もっとも、ボクスターに7年乗るぞ!と思って始めたのがトラブルで(メカのじゃ有りません、念のため(笑))、911に乗り換え、カイエンと乗り継いで来たわけです(この書き方も少しおかしいのですが、面倒なので)。本来ならボクスターを手放した時点でブログの目的から外れていたんですが、まぁ同じポルシェだから良いだろう、と思って続けてきました。
これでブログも終わりにするのが本来の姿なんでしょうが、カイエンに変えてからすでに星のブログに変わっていたわけでタイトルも特にポルシェとは関係ないのでとりあえず続けることにします。実はURLが思いっきりポルシェだったりするんですが(笑)。

ミニのマニュアルには2000キロまでは4500回転以下にしてください、と有るので2000キロまでが慣らしなんですね。マニュアル見たのが納車日だったのですでに慣らしの計画を立てていました。1500キロくらいまでを4000回転以下にして後の500キロを4000回転以上で走る、というものです。でも納車日に計画変更を余儀なくされました(笑)。
f0043634_21213968.jpg

納車日に早速草津までの往復してきました。行きはアクアライン、東名、名神、帰りは新名神、中央高速のルートです。約1200キロでした。
下にもカイエンとの比較を表にしましたが、こいつの加速感はカイエン以上です。というか、カイエンは1秒くらい遅れて加速が始まってましたが、こいつはすぐに反応します。重さとトルクの比はほとんど一緒なので加速が始まるとたぶん一緒くらいなんでしょう。1秒くらい遅れるのはシフトダウンの時間?でしょうか。今更ながらATとMTの違い、キビキビ感というかそう言ったものを感じてます。
また、小さくなったので高速は少し怖いかな、と思ってたんですがとても安定してます。ホィールベースが長いので安定してるんでしょうか。いえ、ハンドルが重いだけかも(笑)。
それともう一つ。エンストしません。
これを書いているのはすでに納車されて1週間以上経っていて1900キロ以上走ってますがまだ一度もエンストしてません。これは、
1.カイエンに乗っている間も寝ている時間にMTの練習をしていたので以前よりうまくなった
2.トルク対車重の比が大きいのでエンストしにくい
3.2以外の何かのエンストしない仕掛けをミニはやっている。ポルシェはスポーツカーなのでそんな軟弱な対策をしていない
のどれでしょう(笑)。
f0043634_2148153.jpg

[PR]
# by today216 | 2010-04-10 21:31 | クルマ

MINI

この半年ばかり、小さいクルマが欲しくなってMTに乗りたくなって色々検討してきました。前にも書いたかもしれませんが最初に検討していたのは、MINI clubman、FIT RS、Polo GTIです。いずれも4メートルに満たない全長、1.7メートル以下の全幅と同じような寸法です。そしていずれもそれなりに荷物が積めて後ろ座席があるので前の座席を倒して仮眠を取ることが出来ます。
FITはATだったんですがもてぎにおいてあったので運転席に座ってみました。でも荷物をたくさん積むためか、運転席が狭く、私の身長(長い足)ではMTを操作できそうもありません。そう言うわけで試乗することなくドロップ。もっとも、代車で1ヶ月くらい乗っていたことがあって(そのときは買い換えるつもりもなく)、性能面では申し分無いことはわかっています。
次にVWに行ってPolo GTIのことを聞いたんですがすでにモデルチェンジ前で売り切れ。新しいやつはMTの設定はなく、対象外となりました。
そこで、前に書いたようにCR-ZやIMPREZAも検討しましたがやはり自分には合わず。
MINIは以前運転席に座ったことがあります。そのときの感じでは(足の長い)自分にもとても広々としていてカイエンから乗り換えても狭さを感じません。不思議です。しかもドアを閉める音がかなり好印象でした。
MINIには、普通のハッチバックのタイプとクラブマン、コンパチブルの3種類の形があります。グレードもワン、クーパー、クーパーS、JCWと4種類有ります。さらにATとMTが有りますので911みたいですね(笑)。
f0043634_0523234.jpg
そのうちのクラブマンの諸元です。荷物を積むという目的がありますから残念ながらハッチバックやコンパチはダメ。ワンにはクラブマンの設定がありません。
JCWは特殊なグレードなので試乗車はなく、クーパーSのATを試乗しました。カイエンに乗っているときと同じようにアクセルを踏みます。何故かクルマが揺れます。同乗していた営業マンに「今日風が強いからこんなに安定しないの?」と聞くと「いえ、タイヤが滑ってるんです。FFなので」「えっ!?」別にウェットではありません。信号待ちでスタート時に普通にアクセル踏むとタイヤがキュルキュルキュル(笑)。こんなにタイヤが滑るクルマに乗るのは初めてです。もちろんそんなにクルマに乗ったことがある訳じゃないのですが。でも普通にアクセル踏んだだけでタイヤが滑るなんて。どこか設計間違ってない?こんな危ないクルマには自分は乗れない。。。。。

うっ、と気を失っている間に判子押してました。しかもJCW(笑)。
[PR]
# by today216 | 2010-04-08 00:45 | クルマ

IMPREZA WRX STI

f0043634_2041146.jpg天体観測に使うには一番合っていると思われるこれ。星の並びが違っているのが気になりますが(笑)。
新宿のスバル本社まで行ってとりあえずカタログだけもらってきました。座った感じは自分の身長でも普通に運転できるだけの広さはあります。
これの凄いところは水平対向エンジンで7000回転以上回るターボ、わずか2リットルでありながら308馬力、43Kg・mの最大トルク、体重は1480キロ。ちなみにカイエンGTSが4.8リットルで400馬力、51Kg・m、体重は2350キロですからこれがどれだけ凄いかわかります。しかもMT設定あり。というより普通にMTを選べるしそちらの方が性能が上。
一応4駆で荷物もかなり詰めそうですから私の使用目的にはぴったりです。実際、天城高原やしらびそなどでもよく見かける車種の一つです。他のクルマを見ても天体屋は走り屋が多いようです。
でも、色々調べてみると911ターボでも6500回転しか回さないのに対しさすがに7000回転以上も回すとかなり無理をしているようです。普通にエンジンがバーストするような記事が頻繁に出てきます(笑)。これはさすがに自分には合っていない、と思って試乗もせずボツになりました。
[PR]
# by today216 | 2010-04-06 20:00 | クルマ