やっぱり小さくなくちゃ(笑)。
by today216
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
天体観測
クルマ
カイエン
ポルシェ
文房具
文化論
Boxster
通勤
パソコン
以前の記事
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
more...
お気に入りブログ
Nessun dorma...
哲学の道
スローイン・コースアウト
今日できることは明日に延ばして
ブログ:intensiv...
kata-no-tikara
シュトゥットガルトへの道
絹雲を眺めながら
徒然M8写真集。
備忘録
銀亀親子のがれーじ
戦闘的に走れ!
うにうに頭の考え事
お気楽亭主の車道楽
熟年おやじのボクスター
風 を 感 じ て
ポトマックの桜
ランランラン
夏への扉~フェルディナントに~
From Boxer t...
まったり
All things t...
La Mia Macch...
車趣味
マイライフ・カーライフ
やっぱりポルシェは止まらない!
外部リンク
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2011年 03月 ( 1 )   > この月の画像一覧

麻綿原高原

近所の床屋のおじさんに教えられて行ってみました。
f0043634_2334051.jpg

結論から言えば、1月から3月までの撮影地としてとても良さそうだ、と言うことです。この時期雪が降ってスノータイヤをはかない、かつ、FF車のミニでいけるのはかなり限られてます。その点ここは房総半島なので標高も低く雪も積もっても1,2日で消えてしまいます。また、道が房総半島を網の目のように造られた林道なのでとても狭く、夜車が走ることがありません。実際、来たのは1台のみでした。
また、東や南の方は海なので光害が少ない、それなりに広い駐車場がある、視野も開けている(比較的)。と言う条件もそろってます。ただ、光害が少ないと言っても北西は悪の居住地東京と横浜がありますのでかなり明るくなってます。また、冬以外は標高が低いので温度がかなり高いと予想され、夏は虫などに悩まされそうです。
f0043634_13264669.jpg

1月から3月くらいまでは標的が銀河に絞られ、明るいので、空の暗さ(明るさ)はそれほど気にならない、と言うこともあります。とは言え、北よりも南の方が良さそうなのでもし来年の冬来ることがあれば、乙女座銀河団を狙ってみたいと思います。
[PR]
by today216 | 2011-03-06 13:27 | 天体観測