やっぱり小さくなくちゃ(笑)。
by today216
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
天体観測
クルマ
カイエン
ポルシェ
文房具
文化論
Boxster
通勤
パソコン
以前の記事
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
more...
お気に入りブログ
Nessun dorma...
哲学の道
スローイン・コースアウト
今日できることは明日に延ばして
ブログ:intensiv...
kata-no-tikara
シュトゥットガルトへの道
絹雲を眺めながら
徒然M8写真集。
備忘録
銀亀親子のがれーじ
戦闘的に走れ!
うにうに頭の考え事
お気楽亭主の車道楽
熟年おやじのボクスター
風 を 感 じ て
ポトマックの桜
ランランラン
夏への扉~フェルディナントに~
From Boxer t...
まったり
All things t...
La Mia Macch...
車趣味
マイライフ・カーライフ
やっぱりポルシェは止まらない!
外部リンク
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


カイエン、3種の神器(オプション)

ボクスターには、必ず選ぶという3つのオプションが有りましたが、
カイエンにも有ります(笑)。
バイキセノン、スライディングルーフ、パーキングアシスタントです。
f0043634_2312101.jpg
バイキセノンはボクスターの3種の神器でも有ったわけです。911では標準ですね。カイエンではターボのみ標準ですが、やはりバイキセノンが良い、という事で皆さん選択するようです。
使って見て、、、ボクスターや911のバイキセノンとは明るさが違います。西欧人は目が青くて夜目が利くので照明は暗いんだ、という説明を聞いた事があるくらいボクスターや911の標準のライトは暗かったんですが(あっ、私は使った事有りません)、バイキセノンを選択しても目の黒い日本人(私ですね(笑))にとっては、それほど明るいという感じはしませんでした。でもカイエンのバイキセノンは、オオーと叫び声を上げたくなるくらい(嘘)、明るいのみならず照らす範囲も広いようです。
カイエンの車高が高い、という事も有るかと思いますがライトが2つになっている違いも有るんじゃないかと思います。つまり今度のマイナーチェンジをした911のバイキセノンは前と違ってかなり明るくなってるんじゃないか、と想像します。

f0043634_23135762.jpg
わかりづらい写真で申し訳有りません、サンルーフです(笑)。911では屋根が狭くてサンルーフ付けると強度的な心配が有ったわけですがカイエンは巨大な屋根にちょっとくらい穴を開けても大丈夫という事で、やはり皆さん選択されるわけです(嘘、本当はファミリーカーなのでサンルーフ必須ですね(笑))。
でもこれ、とても便利です。前を開けると星空が直接目に飛び込んできます。高速をゆったり走りながらオリオン座や月などをのんびり眺める、という楽しみが増えます(笑)。慣らしの時は東名を西に下りながら丁度木星と金星(宵の明星ですね)がランデブーするのを眺めながら走る事が出来てとても幸せな気分でした(12月1日には木星と金星に加えて月も接近していました)。
また、このサンルーフ、前が空くのに加えて後ろを上げる事も出来ます。これは室内の換気にとても重宝します。窓を開けると風が直接当たりますが後ろを開けると風が巻き込む感じで入ってきますので上の方だけ室内の温度を下げる事も出来て、頭をリフレッシュできます。
夏になったらどうなるかは(ちょっとだけ)心配ですが、とてもありがたいオプションでした。
パーキングアシスタント
f0043634_23122331.jpg

障害物に近づくと警報音が鳴るとともに青から赤のランプが点いて接近を知らせます。でもこれ、あまり役に立ちません。最接近の赤のランプでも50センチくらい離れてますので師匠レベルにはとても及ばず、私のレベルよりも落ちてしまいます(涙)。せめて10センチくらいが最接近の警報にならないんでしょうか。ドイツではこんなに接近して駐車しないんでしょうね、ってフランスなんかの路駐では相手のクルマにぶつけて停めるというくらい、と聞くんですが、、、ポルシェはフランスでは販売しないんでしょうね(笑)。
[PR]
by today216 | 2008-12-14 17:33 | ポルシェ
<< 慣らしの終わりにあたって 無事納車されました >>