やっぱり小さくなくちゃ(笑)。
by today216
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
天体観測
クルマ
カイエン
ポルシェ
文房具
文化論
Boxster
通勤
パソコン
以前の記事
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
more...
お気に入りブログ
Nessun dorma...
哲学の道
スローイン・コースアウト
今日できることは明日に延ばして
ブログ:intensiv...
kata-no-tikara
シュトゥットガルトへの道
絹雲を眺めながら
徒然M8写真集。
備忘録
銀亀親子のがれーじ
戦闘的に走れ!
うにうに頭の考え事
お気楽亭主の車道楽
熟年おやじのボクスター
風 を 感 じ て
ポトマックの桜
ランランラン
夏への扉~フェルディナントに~
From Boxer t...
まったり
All things t...
La Mia Macch...
車趣味
マイライフ・カーライフ
やっぱりポルシェは止まらない!
外部リンク
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


車体番号の不思議

いよいよ車体番号もわかり(イヤ、ずっと前からわかってた<はず>なんですがね)、もうすぐ納車の運びとなりました(ホントか(笑))。
カイエンの車体番号は、
WP1ZZZ9PZ9LA60XXX
ちなみにカレラSの車体番号は
WP0ZZZ99Z8S720XXX
両方とも最後の3桁はシリアル番号なのでXで置き換えてます。


前に参考にさせて頂いた車体番号の構成などを考えると、997のようなカイエンの番号は9PAとなります。ナンバープレートにはなりませんね(笑)。
製造年は2009年度、生産地はライプチヒで有る事がわかります。ただ、車体番号の構成で参考にさせて頂いたブログによると2桁目と3桁目はメーカー番号だそうでカレラのP0(ゼロ)はPO(オー)でポルシェを表しているとの事でした。でもカイエンは0じゃなくて1。VWとの協同という事でポルシェ2号でしょうか(笑)。
とも思いましたが良く考えると昨年はVW株の取得の為にポルシェ持ち株会社とポルシェ製造会社に分離したんですね。会社の構成が変わったのでP0からP1となったと考えた方が理屈に合ってます。という事は2009年モデルから911やボクスターも含めて3桁目は1になっているでしょうね。

もう一つ不思議なのは、展示車なのでシリアルはもっと若い、少なくとも2桁かと思ってましたがカレラよりも大きな番号です。生産台数が多いという事なんでしょうが、でもそんなに後なんだっけ、というくらい大きなシリアルになっています。
[PR]
by today216 | 2008-11-15 23:51 | ポルシェ
<< 再会 カイエンGTSとカイエンS >>