やっぱり小さくなくちゃ(笑)。
by today216
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28
カテゴリ
天体観測
クルマ
カイエン
ポルシェ
文房具
文化論
Boxster
通勤
パソコン
以前の記事
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
more...
お気に入りブログ
Nessun dorma...
哲学の道
スローイン・コースアウト
今日できることは明日に延ばして
ブログ:intensiv...
kata-no-tikara
シュトゥットガルトへの道
絹雲を眺めながら
徒然M8写真集。
備忘録
銀亀親子のがれーじ
戦闘的に走れ!
うにうに頭の考え事
お気楽亭主の車道楽
熟年おやじのボクスター
風 を 感 じ て
ポトマックの桜
ランランラン
夏への扉~フェルディナントに~
From Boxer t...
まったり
All things t...
La Mia Macch...
車趣味
マイライフ・カーライフ
やっぱりポルシェは止まらない!
外部リンク
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


カイエンGTSとカイエンS

引き算するとGTの違いという事です(笑)。GTって、GT3とかカレラGTとかのGTと言葉の意味は同じなんでしょうか?
諸元から見ると最高出力が20馬力アップで、最大トルクは同じ。最大トルクが同じなのでどこで違っているか、トルクカーブを重ねて見ました。
f0043634_1819684.jpg
実はほとんど同じ(笑)。違うのは6000回転以上でトルクの落ちが少ない事だけ。う〜ん、これってエンジンに手を加えたといえるんでしょうか?

性能を見て見ると、100キロ加速がSTipsで6.8秒、GTSTipsで6.5秒と少し差がついてます。最高速度はSが250キロ、GTSが251キロとまあ、ほとんど変わりません。最高出力がアップしたんだからどちらかというと最高速度が上がりそうなものです。
実は、この秘密はギア比に有りました。ギア比そのものは同じなんですが最終減速比だけ3.55から4.1に上げるという荒技を使って低速域でのパフォーマンスを上げてます。まるで某GT-Rと同じ手法です(笑)。
最終減速比だけ上げた事によって
f0043634_18325225.jpg
左がMTで右がTIPSです。ギアと車速の対応が特にMTで凄い事になってます。1速での最高が50キロ行かない。。。。100キロ出す為には3速まで入れなきゃならない。。。。その代わり加速が凄いんでしょうが(ホントか(笑)?)。
Tipsでも5速で最高速度に達するとは言え、標準のSと比べるとはるかに低速域での加速を重視してます。最高速を上げるより低速域での加速を取ったんですね。日本の公道では最高速が250キロだろうが300キロだろうが関係ない(はず(笑))のでこれは日本で使う分には良い事ですね。ドイツでもカイエンでそんなに速度を出すと危ない、という事でしょう。
だから、というべきかブレーキはSと同じものを使ってます。低速域では停めるのに違うブレーキが必要というわけではない、という事でしょうか。ちなみにカイエンでは911やボクスターのブレーキディスクと違って穴が開いてないです。穴はカタログを見るとディスクを冷やす為に有るそうなのでカイエンでサーキットを走っちゃダメ、という事なんでしょうね。
[PR]
by today216 | 2008-11-01 18:37 | ポルシェ
<< 車体番号の不思議 カイエンの内装はとても充実 >>