やっぱり小さくなくちゃ(笑)。
by today216
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
天体観測
クルマ
カイエン
ポルシェ
文房具
文化論
Boxster
通勤
パソコン
以前の記事
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
more...
お気に入りブログ
Nessun dorma...
哲学の道
スローイン・コースアウト
今日できることは明日に延ばして
ブログ:intensiv...
kata-no-tikara
シュトゥットガルトへの道
絹雲を眺めながら
徒然M8写真集。
備忘録
銀亀親子のがれーじ
戦闘的に走れ!
うにうに頭の考え事
お気楽亭主の車道楽
熟年おやじのボクスター
風 を 感 じ て
ポトマックの桜
ランランラン
夏への扉~フェルディナントに~
From Boxer t...
まったり
All things t...
La Mia Macch...
車趣味
マイライフ・カーライフ
やっぱりポルシェは止まらない!
外部リンク
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


右ハンドルの誘惑

右ハンドルにはミニで初めて乗ったわけですが、正直不便です。
ミニはカイエンに比べて車高、目線が低く前に車が居ると視界が悪いです(特にアルファードとかその辺り)。右車線にいると左の方が空いているかどうか、全くわからないのです。つまり、一度右車線に行ってしまうと左車線に戻るのが難しい、ということですね。高速が少し混んでくると左車線が空いて右、つまり追い越し車線が埋まるという、現象がやっと理解できました(笑)。
右ハンドルが左に比べて優位なのは右折するときと追い越すとき、とよく言われますが、左ハンドルの車で余り不便に思ったことはありません。右折はともかく追い越しで重要なのはいかに加速できるか、です。
左ハンドルだと、停車するときや狭い道をすれ違うときも思い切って左に寄ることができます。
ということで、日本の車は左ハンドルを標準にしてはどうでしょうか?
[PR]
by today216 | 2011-01-17 23:10 | クルマ
<< 不気味な影−>除去 浮かび上がる不気味な影 >>