やっぱり小さくなくちゃ(笑)。
by today216
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
天体観測
クルマ
カイエン
ポルシェ
文房具
文化論
Boxster
通勤
パソコン
以前の記事
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
more...
お気に入りブログ
Nessun dorma...
哲学の道
スローイン・コースアウト
今日できることは明日に延ばして
ブログ:intensiv...
kata-no-tikara
シュトゥットガルトへの道
絹雲を眺めながら
徒然M8写真集。
備忘録
銀亀親子のがれーじ
戦闘的に走れ!
うにうに頭の考え事
お気楽亭主の車道楽
熟年おやじのボクスター
風 を 感 じ て
ポトマックの桜
ランランラン
夏への扉~フェルディナントに~
From Boxer t...
まったり
All things t...
La Mia Macch...
車趣味
マイライフ・カーライフ
やっぱりポルシェは止まらない!
外部リンク
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


しらびそ高原と天の川

911でのラストランとなった目的地がしらびそ高原。ここは天体趣味のメッカとして有名ですが初めていきました。
いつもの事ですが初めていく天体観測地には緊張します。何と言ってもカイエンで行ける道なのか、雪は積もっていないのか、幽霊は出ないのか(笑)、ビクビクしながら夜、真っ暗になった山道を走ります。途中、カイエンでここ通れるの? と思われる道をずいぶん長い事走ります。
f0043634_22194149.jpg
しかも山道で折れ曲がっているので向こうから車が来るかどうかも良くわかりません。もっとも夜はライトの光でわかるんですが自分のライトが近くの山肌に反射して他のクルマがいるような錯覚も覚えます。
それにこれ、
f0043634_22174454.jpg
これが夜道に有ると時々人間に見えるんです。山の全くクルマの通らないような所で人がひょっこり居たりするとビクッ、とするんですが。
昼間、同じ所を通ってまたびっくり。所々道路が陥没してます。また崖から落ちてきたと思われる石ころがあちこちに。いずれにしても911で通っていたらラストランになっていたかもしれません(ラストランってなんか恰好良いですが、そんなことじゃ有りませんので、一応念のため(笑)。)。

しらびそ高原と言っても天体観測地としてのそれはあちこちにあるんですが、今回行ったのはクレータ跡と言う所です。
f0043634_22203934.jpg
名前の通り2,3万年前に45メートルくらいの小惑星が落ちてクレータになった所です。
f0043634_22212673.jpg
そのクレータに土を捨てていったものだから別名土捨て場とも呼ばれます。
f0043634_22215376.jpg
まぁ、全く埋めてしまったわけでは無いのですがかなり広い空き地になっていました。
f0043634_22205962.jpg

クルマから降りてびっくりです。全天が見渡せます。天の川もしっぽから終わりまで見事な眺めです。しかも夜空に星が描かれたように星が瞬きません。別天地でした。
わずか30秒でもこれだけ天の川が写ります。
f0043634_22222316.jpg
30秒露出、固定撮影
カイエンとさそり座
f0043634_22232657.jpg
5分露出。固定撮影
昇るさそり座と望遠鏡
f0043634_22245688.jpg
30秒、固定撮影
それにしても天の川の方向にはたくさんの星がひしめいていて改めて感動します。
f0043634_23252560.jpg
5分露出、赤道儀での撮影
こんな天文ファンの聖地と言われる所でも光害を避ける事は出来ないんですね(涙)。右下方向が地上です。
[PR]
by today216 | 2009-04-29 19:44 | 天体観測
<< 前回の続き ティクイップメント >>